佐藤光雄の切り絵日記

オリジナル切り絵創作活動を記載

白黒反転の切り絵

通常切り絵は黒い紙を切って制作するので、作品は黒い部分がつながって1枚の紙になったものになります。しかし白黒を反転させる必要がある場合もあります。下記の作品は「仙台成田山不動明王」ですが、黒い部分はつながっていません。実は、白い紙を切って黒紙の上に載せています。

f:id:mitsuo-satoh:20190110125618j:plain